fc2ブログ

警察官に囲まれて…


土曜日のことなんですが
起きたらすでに3番目の姫がむくれてました。
写真の左の方です。

きっかけはいまだにわからないんですが
どうやら姉2人と喧嘩して
その後の態度が悪くて、ママにも叱られて
僕が起きた時にはすでにとりつく島もない状態でした。

この3番目の姫、おとなしそうに見えて
結構なかんしゃく持ちでして
怒りがおさまらないのか、姉達とママに
悪態をつきまくって
当然さらに叱られる…そんな状態でした。

まあ3対1ですから、そもそもが負け試合なんですが
それを認めたくない5歳児は、ついにリビングを
飛び出しました(よくあるんです)。
どうせ物置になってる和室かトイレだろうと
頃合いを見て探しに行ったら…

いない!

家中どこを探してもいない。

そう。
いつのまにか家のドアを自分で
開けられるようになっていて
外に出てっちゃってたんです。
家出です。
ちなみに格好はパジャマですw

娘の成長に目を細めている余裕もなく
外に探しに出たんですが、見当たらない。
奥さんと出たり入ったりでマンションの
周りを見て回ったけど、見当たらない…。
最後は奥さんがマンションの上の階
(ウチは1F)に登って俯瞰で見回したところ
300mくらい先にお巡りさんが3人固まって
いたので、急いで向かいました。
この間、たいした時間ではないですが
本当にドキドキしたなぁ。

で、いましたよ。

親の心配なんか尻目に、お巡りさん相手にも
プイッとむくれている5歳児が。


さて本題はここからです。

先に奥さんが着いて
「どうもすみませんでした」
で連れて帰れるのかと思ったら
「少し事情をお伺いしていいですか?」
と始まり、その内パトカーが来て
気づくとお巡りさんの数は6人に。

やはり昨今の社会事情もあってか
どうやら虐待を疑われたらしく
奥さんが根掘り葉掘り聞かれ
果ては子供の袖や裾をめくって
アザなどがないかを確認するはめに。

その間も当の本人は
僕やお巡りさんの説得にも
「絶対、帰らない」
の一点張り。

当然アザなんかないですし
お巡りさん達もこの5歳児らしからぬ
頑固さを持った女の子を見て
状況を察してくれて
結局、僕も含め大人5人で説得して(他の
2人は奥さんを事情聴取)
なんとか家に連れて帰りました。

お巡りさんの
「もう1人で飛び出しちゃダメだよ」
の言葉に小沢仁志ばりのガンを
飛ばしている姫を見て、少し頼もしくもあり
末恐ろしい気もする出来事でしたw

何事もなくてホント良かった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

あまみわつき

漫画原作というかシナリオというか・・・
とりあえずそんな感じのものをアップして
いきます。読んでやってください。
なお、無断転載および使用は固くお断り
いたします。
Twitter @2014324mk